ボードルーム・レビュー・ジャパン株式会社

「取締役会評価」に関する質問例

企業の皆様から今まで受けたご質問の中から、いくつかを紹介いたします。
下記以外にも、評価の目的、プロセス、分析手法、活用方法などについて、多くの質問が寄せられています。
ご関心のある方は、弊社までご連絡ください。

 

  • 取締役会評価は定性的で個別的な内容が中心であると理解しているが、そのような評価において、数値を使った定量的な他社比較が本当に可能なのだろうか。
  • 従業員から取締役になる場合が圧倒的に多い日本ならではの取締役会評価の方法を知りたい。
  • 監査役は取締役会評価にどのように関わるべきか。他社事例についても教えてほしい。
  • 比較的導入が容易なスタイルについて紹介してほしい。
  • 自社にあった質問票の策定方法を教えてほしい。
  • 質問票による調査で、本当に取締役会の実効性を測ることができるのだろうか。
  • 既に取締役会評価を実施済みの企業では、各役員のアンケートをどのように活用したのか、具体的にどのようにまとめたのか、具体例を知りたい。
  • 各取締役の評価はどうしたらよいのか。各取締役の業務内容により、評価項目、評価レベルが相違するが、定量的なものと定性的なものとのバランス、公平感、職務の難度などを、どのように考慮するのか。
  • 投資家は取締役評価の開示をどのように分析し投資判断にくみいれているのか、投資家の実態について理解したい。

PAGE
TOP